練習生契約交渉から半年間の安心サポート

※練習生契約交渉から半年間の安心サポートが必要な理由!

最近ではKPOPアイドルとしてのデビューを夢見て、日本から韓国ソウルに来られる方が多くいます。韓国にはJYPやYGの以外にも数百数千の芸能事務所があって、日本人を練習生として受け入れようとしています。日本のマーケットを狙っているいるからです。多年間のオーディションサポートを経験している弊社アコピアでは、かなり多くの日本人が練習として選抜されて次々と契約を締結するのをみてきました。韓国人より日本人の方が10倍は簡単に練習生になっているような感じです。

 

アコピアでは皆さんの輝かしいデビューを応援しています。ただ、練習生になってからが問題です。練習生になってもデビューが保証されるわけではなく、最初の半年以内に辞めたり辞めさせられたりする場合がとても多いです。厳しい練習生生活と規則に拘束されて逃げるようにアコピアに助けを求めて来る学生もいました。今まで色々なケースを見てきましたが、どういう事務所とどういう条件でどれだけの期間の契約をするかが重要なのです。

 

オーディションを受け、2次審査後に事務所との練習生契約の話になった場合には、早いスピードで契約の話になります。その際にできるだけ良い条件で契約を結べるよう、事務所側との契約内容検討や日本語翻訳、契約条件の交渉、日本の両親とのコミュニケーション、法律諮問、練習生契約後の専属契約、解約になった場合のアドバイスと後続サポート、練習生生活中の問題、法律諮問などが受けられる「練習生契約交渉から半年間の安心サポート」に加入されることをお勧めします。最初の半年間が大事です。

 

2次審査後に事務所側から「練習生契約しましょう!」と言われたら、アコピアが対応して交渉を開始します。事務所側と皆さんの両親の間に入って、全力でサポートさせていただきます。アコピアは、1999年から20年間、日本全国の公的機関・学校と韓日コミュニケーションの仲介役を勤めさせて頂いており、アコピアエンターテインメントは、韓国に関心のある日本人中高生のプラットフォームとして活動しています。※アコピアの今までの日韓交流活動

練習生契約交渉から半年間の安心サポート費用

20万円


練習生契約交渉から半年間の安心サポートし申請↓↓

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.