日本人高校生の韓国留学報告

↑アコピアスクール(ACOPIA SCHOOL)の風景です。2016年9月26日に正式オープンしました。アコピアスクールは正式の学校ではなく塾のようなフリースクールです。個々人の事情と生活リズムに合わせて正式学校より充実した勉強と体験ができます。このアコピアスクールでは日本人高校生だけでなく、ソウルに駐在する日本人に対する韓国語教室も行っています。日本人社員と日本人大学生が働いています。詳しい紹介はこちら。

2017年3月6日のアコピア教室


アコピアスクール:KPOPダンス授業

2017年2月1日の授業光景です。↓





韓国芸高とソウル公演高に留学している5名+韓国語先生2名:アコピアスクール近くのキムチチゲ店(昼食)、2016年10月12日

↑2016年2学期の韓国芸術高への留学生2名:右前の2名が留学生、周りはアコピアスクールのスタッフたち(2016年9月)


留学生活感想文 2017.2.1

 

アコピアスクールの編入学コースで授業を受けて約1ヶ月経ちました。この1ヶ月間はとてもあっという間に感じました。

個人レッスンではどの先生も私の学びたいところを聞いてくれて、自分のスタイルに先生が合わせて授業をしてくれるので

とても充実しています。授業を受けるたびに先生とも色々な話が出来たりしてとても仲良くなれて日に日に授業が

楽しく感じられます。

午前の授業では文法、発音などを学んでいて、午後はタメ口、会話、流行、学生が良く使う言葉などを教えてもらっています。

KPOPが趣味の先生もいたのですぐに仲良くなれてチケットを頼んだりもしています。

宿舎が韓国人もいるシェアハウスだったので、最初は気を使って疲れるなって感じだったけれど、それも最初だけで

みんなとても優しくしてくれて、おでんやケーキを作って見ミニパーティーをしたり、一緒に映画を見に行ったり、

夜中にラーメンを作って食べたり、年末年始にやっている音楽番組を見たりと本当に充実しています。

それに周りが韓国人しかいないと日本語を話す機会がないので、学校で学んだことをすぐに活かすことができるので

1日1日伸びを感じられます。日本にいる時に独学で韓国語を学んでいた時より、韓国で暮らしながら学校に通っている

時の方が圧倒的に伸びが違うことを実感することが出来て不思議な気持ちでいっぱいです。

残りの時間ももっともっと伸びていったらいいなと思います。-N-

 

 

 


留学生活感想文 2017.2.1

 

私は今アコピアスクールに通いながら一般私立高校に編入学する為の準備をしています。

韓国には何度か旅行で来たことがありますが、何ヶ月も生活することは初めてなので、日本にいる時は新しい環境で

上手くやっていけるのかなど色々不安はありましたが、一緒にご飯を食べに行ったり、休日に出掛けて遊んだり話したり

出来る友達もできて楽しく過ごしています。

実力はまだまだですが、新しく習った文法や単語が実際に使えるようになった時はもっと頑張ろうと言う気持ちになり、

自分の励みにもなります。

まだ韓国の友だちは多くありませんが、学校に通うようになったらたくさん思い出を作りたいです。

機会を与えてくれた両親に感謝して一生懸命頑張ります。-S-

 


留学生活感想文 2016.4.15

私はソウル公演芸術高校にずっと憧れていました。理由は歌が好き、まず韓国が好きなどたくさんあります。なので、こうして韓国で暮らし、制服を着てソウル公演芸術高校に通えていることが本当に幸せです。留学体制があまり整っていなく、韓国の留学は難しいとよく聞きますが、その中で私たちを留学させてくださってありがとうございます。

学校は回りの子たちの歌とダンスのレベルがとても高いので、間近で見ることができ、一緒に授業をできてすごく刺激になります。ずっと芸能界に入る!と思っているので、練習生の子や、本格的に取り組んでいる子たちばかりの中で過ごすことができてとても為になります。韓国の学校生活も実際に体験できているので、将来何か役に立つと思います。

ホームステイもしてよかったと思います。お世話をしてもらえるという点はもちろんですが、、韓国の人たちの日常をより身近に体験ができるからです。ホストファミリーのオンニやオッパ達はとても優しくしてよくしてくれるし、生後8か月くらいの小さい赤ちゃんもいてとってもカワイイです。一緒に暮らす中で、食事のマナーとか、生活パターンとかいろんなことがわかりましたが、一番よくわかったのは赤ちゃんの溺愛され具合です。笑

2/19(金)に入国し、2ヶ月ほど経ちました。今は同じ留学生という大切な仲間ができ、ずっと関心をもってた韓国の方の知り合いもでき、毎日充実した時間を過ごせて幸せです。自分も韓国語も少しずつですが、上手くなってきたし、明るい自分を取り戻せて、どんどん前向きに変われていて嬉しいです。これからもっとダンスも歌も頑張って練習生になって歌手活動をしながら韓国にしばらく住みます!夢をもてたことが何よりよかったです。-H-

 


留学生活感想文 2016.4.15

私が留学生活を初めて2ヶ月が経ちました。韓国には前にも留学したことがあったけど不安でした。元々、ソウル公演芸術高校には友達がたくさんいて、来て留学してからも仲良くいつも一緒に居てくれるので楽しいです。

私は小さいころから身体が弱くて、親と離れてもやっていけるのかとずっと思っていました。ずっと入退院を繰り返していたので、毎日学校に行くのは少し大変です。でも、私はダンスが大好きなので、学校生活が毎日ものすごく楽しいです。ダンスの授業が1番楽しみにしている時間です。色んなジャンルをやるから、やったことのないジャンルもあって不安だったけど、楽しいです。

ダンスはもちろん、韓国語の授業も好きです。新しい単語を覚える度に韓国人の友達がほめてくれます。その度に(もっと頑張ろう)と思えます。

また、学校生活以外にも、休日に友達とロッテワールドへ行ったり、デザート食べ放題に行ったり、週末も充実しています。学校がつらいときは、週末を思い出して頑張ります。

結局は楽しいことの方がたくさんあって、つらいことは後になったら忘れています。これからも楽しく過ごせたらいいなと思います。-K-

 


留学生活感想文 2016.4.15

3月とても不安な気持ちで留学に来ました。同じ日本人の留学生はどんな子なんだろう、皆は1年で私は1ヶ月、そして皆は先に来ていて、私は皆と仲良くできるだろうかといろいろ不安でした。

初めて皆と会ったときに優しく受け入れてくれました。韓国の学生もとても優しくて、すぐに仲良くなれました。ですが、今までは家族と一緒に旅行で韓国に来ていましたが、今回は留学という少しの間、自分で生活をしなければならないため、不安と悲しさとそして両親の大切さに気づきました。

慣れない環境での生活、そして今まで一度もやったことがないダンスの授業もあり、毎日が大変で泣いた日もたくさんありました。けれど、家に帰るとホストマザーが美味しいごはんを用意してくれていたので明日も頑張ろうという気持ちになりました。

今ではこの日本人の留学生とお別れしたくないです。韓国の学生ともやっと仲良くなれたのに、お別れするのがとても悲しいです。

今回のこの留学を忘れないで、日本に帰ったあとも、留学したことを思い出して、毎日頑張りたいと思います。

高校生の時に韓国に留学できたことはとても良い経験になったと思います。そして、このソウル公演芸術高校に通えたこともとても良い経験になりました。

4組、5組の学生、日本人の留学生、ホストファミリー、コリアプラザひろばの方、そして韓国に留学させてくれた両親に感謝しています。-R-


留学生活感想文 2016.4.15

3/17に韓国に来ました。

韓国人と長い時間話したことがなく、テレビから聞く韓国語だけだったので不安でした。でもホストファミリーの方が話している言葉の8割ぐらいは分かったので、これは韓国に来ないと分からないことでした。

私のホームステイ先には小さな子どもがいるので、その子と話したりするのもとても勉強になりました。4月まで1人でいろんなところに行きました。4月から学校が始まって、最初の日は緊張していましたがみんが優しくてすぐ慣れました。

韓国はたまにこわかったりすることもあるけど、学校のみんなはとてもフレンドリーで話しかけてくれるのが、とてもうれしかったです。

学校は朝早くからあるので、眠くて大変だけどダンスの授業は先生も一緒のクラスの子たちも優しくて楽しいしとても勉強になります。歌の授業は初めてだったので難しいけれど楽しいです。

韓国語の授業も日常会話で分からないことが分かったり、知らない単語も勉強できるのでいいです。

韓国は日本以上にルールやマナーにきびしく、先輩へのあいさつや校則を守るのが最低限のことなのでそれに気をつけて毎日くらしています。

韓国留学は小さいころからの夢だったので、毎日有意義にしていきたいです。ダンスの授業はHIPHOP、GIRLS、HIPHOP、ポッピンだけでなく、現代舞踊、韓国舞踊、ダンススポーツなどやっとことのないジャンルまで学べるので楽しいです。今回の留学で楽しいことだけじゃなく、嫌なことや大変な事もあるけど、これからはもっと楽しんで日本に帰るまでにスキルアップしたいです。がんばります。-H-


留学生活感想文 2016.4.15

「私はこのなれない韓国でやっていけるんだろうか?」

私が韓国について最初に不安になったことです。見知らぬ土地と言語。いくら自分が望んだことだとしてもやっぱり不安が多かったです。今、一ヶ月がたちましたが、まだ慣れないこともあります。まだ一ヶ月しか経っていないけど、色々なことが起こりすぎて毎日大変だなと思ったり、体がだるいなと思ったり、疲労感を感じています。でも、その反面、ほめられたり、達成感を得ることができたりと、つらい事ばかりだけではないと思える時もあります。

私は授業の時間が大好きです、もちろん自分が専攻としているvocalの授業は楽しく、自分なりに工夫しながら学んでいます。やはり自分が望んで学んでいるので、とても努力しようと思えます。

ダンスの授業は正直大変です。私はダンスをしたことがないので全部、一からのスタートです。正直、私にとっては辛いし、大変です。でも一緒のグループの子たちが親切にしてくれたり、グループの雰囲気を良くしてくれて、私たちも輪に入れるようにしてくれるので、何とか投げ出さずにがんばれています。毎日みんなには感謝してもしきれないです。

そして韓国語の授業。私は韓国語の授業が大好きです。自分に韓国語が身につけば身につくほど友達との会話が増えていく事が本当に嬉しく感じます。そして、自分の韓国語の会話力を鍛える練習にもなるので、先生との例文の対話をするときは一番楽しいです。先生が一生懸命してくれてるのに私たちがこんなのはだめだと思います。私は韓国語を学びにきてるので、私も一生懸命しようと心がけています。

これからまだ先が長いです。今ある私たちのイメージを根元から変えられたらうれしいです。そして今までの1ヶ月間先生たちにとても助けられてきました。これからは先生たちを頼りつつも迷惑をかけないようにしたいです。これからもっとがんばります!-M-


ホスト家庭との交流

5月、ホスト家庭の娘さんの学校の運動会に一緒に参加しました☆

天気のいい日には、ホスト家庭のお母さんと公園でピクニックを楽しみました~


ホームステイでの留学生活

3月からの留学生もホームステイでの生活に少しずつ慣れてきたようです~

手作りの韓国家庭料理も楽しめます!

 

韓国国宝1南大門見学しましたー

 

1~2韓国社会文化じることのできる課外授業があります☆ 放送局(KBS)見学伝統市場体験、チマチョゴリ体験など、これからもしみにしてくださいね><

 


 

 

 

4月帰国

今回帰国する留学生に皆でお手紙を書きました。

これから寂しくなるけど;;

ここで学んだこと、出会った友達

忘れずにこれからも頑張ってね!!

また会おうね~^^


ホームステイ家庭とのしい時間

ホームステイでお世話になるホストファミリーをご紹介します

韓国にいるたくさんのってください


※ソウル公演芸術高校への交換留学は学校側の内部事情により中止となりました。

アコピアスクール韓国芸術高校その他の私立高校への留学変わりなく受け付けております。