★韓国留学相談★

 

✿ACOPIA KPOPコースの特長

【特長1】留学相談の段階から留学修了まで日本人スタッフが対応しています。常時5名以上の日本人女性スタッフが働いています。

【特典2】安心安全な場所にある女性専用のシェアハウスで生活しています。アコピアハウスはとても良い場所にあります。スクールからも徒歩5分の近いところです。アコピアハウス見学はこちら

【特長3】密度あるレッスン、少数クラス制、豊富な講師陣

【特長4】ダンスは最強のDEFダンススタジオと共同授業を実施、月10回のレッスン。講師・ダンススタイル・時間をが学生各自が毎月10回選択できるシステムです。

【特長5】ボーカルは個人レッスン、週1回。

【特長6】オーディションサポート、オーディション指導。

【特長7】アコピア韓国語学校でグループレッスンと個人レッスンを通して韓国語上達が早いです。

【特長8】大手芸能事務所オーディション(月1~2回、希望者のみ)

【特長9】中小芸能事務所の合同オーディション(毎月1回、希望者のみ)

【特長10】KPOPトレーニングキャンプに参加した場合、半額割引。

【特長11】毎月の「合同オーディション」と「練習生安心サポート」が無料で受けられます。

【特長12】練習室使用、ボスキング公演を支援。

【特長13】韓国の中高生たちとの定期的交流会


「ONLINEアコピア」もあります。コロナ事態のため日本から韓国へ来れない期間には、ONLINEでトレーニングを受けましょう。「オンライン」のメリットは大きいです。安全、航空運賃無し、移動無し、教育費も安いです。



■留学の規則

 ■留学の基本条件

・韓国語能力は問いませんが、できるだけ勉強して来て下さい。

・日本の中学・高校・専門学校に通っていること。退学した場合でも可能です。

・アコピアスクールへの留学は年齢や在学(退学)状況を問いません。

・留学費用ご入金後、または留学後ご自身の都合でキャンセルされた場合、返金できかねますので予めご了承ください。

・保護者の承諾を得ていること。

・韓国留学への意欲が強いこと。

・留学期間の感想文と写真(動画)の掲載・公開に同意すること。
・プログラム参加中に収録・撮影された肖像等を本オーディションに関連するテレビ、雑誌・WEBなど各種メディアで使用する場合がありますので、予めご了承ください。撮影された写真と動画の所有と使用の権利はアコピアに帰属します。

 

■韓国での生活費規定

日本円を所持した場合は各自が安全な場所に保管して、近くの銀行や両替所で韓国ウォンに交換できます。各銀行・両替所によって、また両替タイミングによって為替レートは変わりますので、両替の際は店頭にてご確認下さい。緊急時に限ってはアコピアでも両替サービスをさせて頂いていますが、アコピア為替レートは100円=900ウォンです。韓国の子供への送金が必要な場合は韓国で本人名義の口座を開設してから日本の銀行から海外送金することができます。銀行口座開設の際にはアコピアのスタッフが銀行に同行してサポートしています。日本のクレジットカードやデビットカードを韓国で使うことも可能ですが、そのカードが韓国で使えるかについてはそのカードを発行した日本の金融機関に必ず事前に確認して下さい。緊急時に限っては生活費をアコピアの日本の協力団体の銀行口座に日本円を入金されてその金額分の韓国ウォンをソウルのアコピアが本人に手渡すことは可能ですが、1回当たり10万ウォンの手数料と10%の税金が取られます。日本からアコピアの韓国口座への代理受領・手渡しの場合も同じ手数料と税金が引かれます。アコピアによる代理受領・手渡しは緊急時にのみ利用可能です。各自の生活費に関しては保護者と本人が管理できるようにお願いします。  

 

■キャンセル規定

・デポジット:デポジットは留学費用の一部です。入金後キャンセルされた場合には返金されません。ただし、1年以内であれば他のプログラムの費用に充てることができます。

・留学前のキャンセル:留学費用を全額御入金後、留学開始1か月前までにキャンセルされた場合は、プログラム参加費用、ガーディアンサポート費のみの御返金となります。キャンセルされた時点から1年以内であれば他のプログラムの費用に充てることができます。※以上を必ず同意の上、お申込み下さい。


■アコピアハウスの規則

■共同入居者の規則

・女性専用宿舎である。男性をハウス内に入れることは厳しく禁じられている。

・洗面台、浴室、トイレは朝の時間帯は特に込み合うため、他の入居者に気遣い、利用時間を短縮して下さい。

・他の入居者の睡眠を妨害しない。24時以降は他の入居者とのコミュニケーションを控え、他の入居者を不快にさせない。

・家族のハウス訪問は可とする。ただし、他の入居者全員の同意をもらうこと。宿泊は一切禁止。異性の訪問は禁ずる。

・他の号室は空室の状態であっても勝手に出入してはならない。他の号室(部屋)は共有空間ではない。入らなければならない場合には必ず事前にアコピアスタッフに明示的な許可を得る必要がある。

・共同宿舎は全面禁煙・禁酒となっている。喫煙者はハウスの外の所定の場所でのみ喫煙することが可能である。  

※以上の規則は必ず守らなければなりません。1つでも守らなかった場合には規則違反とみなし退去措置となります。

※この規則を入室前に良く読んで理解し、同意した場合にのみ入室して下さい。


■ACOPIA留学相談

メモ: * は入力必須項目です