ABOUT ACOPIA

「アコピアスクール」は、ソウル市麻浦区のホンデに位置する「アジア希望キャンプ機構」という国際交流NPO団体と「KOREA PLAZA HIROBA」という大衆文化芸術企画業の会社が企画運営しているプログラムです。K-POPアイドルの夢を持った才能ある日本人中高生が羽ばたくためのプラットホームです!アコピアは、皆さんの居場所となれる「ひろば」です。 


🌻ACOPIA (アコピア)とは

It means the utopia that the Asia Hope Camp Organization dreams of.

①アジア希望キャンプ機構(ソウル市登録のNPO法人)

②韓日社会文化フォーラム(韓国の外務省登録のNGO)

外国人の社会統合韓国語センター(KIIP)(韓国の法務省指定)

④全国ボランティアセンター (韓国の総務省登録)

大人の生涯教育センター韓国語教室(ソウル市教育委員会の認可)

⑥大衆文化芸術企画会社(韓国の芸能事務所)

⑦旅行業の株式会社

⑧日本の社団法人 (アコピア・フレンドシップ)

フェアトレー商品販売店

⑩くまモン商品の韓国初販売店 (熊本県指定) 

私たちは1999年に設立され、今まで21年間、日韓コミュニケーションと国際協力、若者交流の多くのプログラムを実現して来ました。日韓国会議員フォーラム、日韓ジャーナリストフォーラム、日韓未来フォーラム、日本ボランティアキャンプ、アジアボランティアキャンプ、日本研修、海外留学仲介、インターンシップ、韓国語教室、海外旅行業、フェアトレード、ワーキングホリデーサポート、海外就職仲介、KPOP交流、エンターテインメント事業、ひきこもり日韓交流、おにぎり販売、くまモン人形販売など。⇒アコピアが始まった経緯(東日本大震災でのボランティア活動)

【保険証】

・アコピアスクールの災害保険:5億ウォン

・アコピアカフェの災害保険:10億ウォン

・貸切バスの事故保険:無制限

 

【登録認可証】

・ソウル市のNPO法人登録証

・大衆文化芸術企画会社(芸能事務所)

・旅行業の株式会社

・日本の社団法人 (アコピア・フレンドシップ)




アコピアは、日本の専門学校の先生が韓国のデザイン高校の生徒に映像効果テクニックをオンラインで教育するプログラムも企画実施しています(2021年7月)。


株式会社KOREA PLAZA HIROBAは、NPOP法人アジア希望キャンプ機構(ACOPIA)の協力会社です。芸能事務所(大衆文化芸術企画業)として登録されています。KOREA PLAZA HIROBAは2021年7月から多文化社会を応援するISKA芸能活動を行うことになりました。日本とアジア各国からメンバーを随時募集中です。

アコピアハウスが提供されます。

・トレーニング(ダンス/ボーカル/作曲/韓国語)が提供されます。

・マネージメントが提供されます。

練習生は「ISKA芸能人契約」をして活動します。契約期間は6か月間で、延長可能です。日韓と世界の多文化交流のイベントと舞台で活動します。アジア青年画家支援の活動も行います。


メディア掲載

日本と韓国のメディアを始め、世界のメディアがアコピアを注目しています!

練習生へのサポートを積極的にさせて頂いております!
   テレビ番組でアコピアから練習生になった学生が紹介されました(2021年3月30日)




【NHK WORLD】