~韓国留学~


ソウル公演芸術高校の2018年3月以降の留学は学校の内部事情により中止となりました。

アコピアスクール韓国芸術高校一般私立高校への留学は変わりなく受け付けております。

 

■ 交換留学の種類

 ・ Acopia Kpop School (1か月単位で延長可能な総合セット)⇒詳細

・韓国芸術高校(3か月単位で延長可能なの正式高校への交換留学)⇒詳細

・ソウル公演芸術高校(6か月単位で延長可能な正式高校への交換留学)⇒詳細 ※2018年以降中止となりました。

・一般私立高校(6か月単位で延長可能な正式高校への交換留学)⇒詳細

 

ダウンロード
ACOPIA SCHOOL韓国高校留学説明資料(2017年)
ACOPIA SCHOOL 韓国留学説明資料(2017年).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 7.4 MB

KPOPコース / 私立校予備コース

Acopia School (中高生対象の韓国留学)

 

1.韓国語正規コース+韓国語個人レッスン

2. Kpopダンス&歌の授業

3. 芸術高校訪問(希望者)

4.オーディションサポート(モデル、芸能)

5.ACOPIA下宿またはホームステイに滞在

6.1か月単位の延長可能

7.空港出迎え


夏のK-POPキャンプ

★現在、5月オーディションで1次審査を通過したメンバーたちが1ヶ月留学中!

■オーディションと練習生訓練の条件

オーディションと練習生訓練と芸能界デビューに関心のある人は、事前にアコピアに教えて下さい。アコピアが韓国留学期間中のオーディションサポートの事前準備と手続き、交渉と日程調整をします。オーディションの場所と日程を案内して、できるだけアコピアのスタッフが同行します。学校との授業調整もアコピアが行ないます。練習生訓練の初期には芸能会社との間で契約無しで進められることが多いです。もし練習生契約をする必要がある場合には、アコピアが契約内容を検討して日本の両親に伝えて両親の判断と許可を得た後、韓国の代理人(保護者)として芸能会社との間で契約に臨みます。その時には日本から両親も韓国に来られて契約場所に出席して直接署名しなければなりません。練習生として教育を受けている途中で可能性が見えないとその会社によって判断された場合には練習生放出(放棄)になることも多い厳しい世界です。その場合は本人と両親の希望を聞いてアコピアがまた別の会社のオーディションが受けられるようにサポートすることも可能です。練習生(訓練生)になってから一定期間が過ぎて実際に芸能活動をするようになった場合は、アコピアと入国管理局に行って「資格外活動許可」を取得します。また練習生活動によって収入が発生するようになれば、その所属会社が安全責任者に変わり、その場合には日本の保護者とその会社との間で進めることになります。




 

★留学についてのお問い合わせはLINE/Kakaoでも受け付けております!


ソウル公演芸術高校の2018年3月以降の留学は学校の事情により中止となりました。

アコピアスクール韓国芸術高校一般私立高校への留学変わりなく受け付けております。

ソウル公演芸術高校への

交換留学は弊社「コリアプラザひろば」が唯一の窓口となっております。